シーズ&ニーズセミナー 2016年 1月27日(水)15:05-15:50 A会場

田口 良広

4大学(慶應・早稲田・東工大・東大)ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム、
神奈川科学技術アカデミー、川崎市 他

慶應義塾大学 理工学部 准教授

新川崎における企業と大学の連携イノベーション〜革新的なデバイス開発を事例に〜

川崎市の産学連携による研究開発拠点「新川崎・創造のもり」のNANOBICには、4大学(慶大・早大・東工大・東大)ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアムが設置するナノ・マイクロ分野の研究機器36機種が集結し、大学による研究や産学による共同研究が行われています。
 4大学におけるNANOBICの設置機器を活用した最先端の研究開発事例を紹介します。
 また、NANOBICでの4大学の研究機器の企業向け開放利用事業について紹介します。
4大学機器利用リンク:NANOBICオープンラボ http://open-labo.skr.jp/

このウィンドウを閉じる