シーズ&ニーズセミナー 2016年 1月27日(水)13:15-14:00 A会場

NETZSCH-Feinmahltechnik

湿式 粉砕・分散技術によるナノ粒子の製造

正しい装置の選択やエネルギー効率の最適化のための生産プロセス技術は、生産能力と同様に対象物に依存する。 OMEGAの主要な用途は、乳化や細胞の破壊などと同様に、凝集体から1次粒子への解砕や分散、層剥離である。 天然繊維やカーボンナノチューブなどの凝集体も分散可能である。 また、湿式ビーズミルは、ナノメートルサイズ域までの粒子の粉砕や分散に使用されている。 今回のプレゼンテーションでは、前述の動作原理の異なる技術を比較して、最も効果的な粉砕工程の見出し方とそのための原料の分析方法を説明する。

このウィンドウを閉じる