シーズ&ニーズセミナー 2016年 1月29日(金)14:10-14:55 A会場

アイメックス

ナノ分散に最適なビーズミルの御提案と最新の分散事例の御紹介

様々な工業分野で粒子の粉砕と分散に用いられてきたビーズミルは、100マイクロ以下の微小メディアの登場により、ナノ粒子を作成する強力な手段としても注目を集めるようになった。ビーズミルによる分散結果は使用メディア径に大きく依存し、基本的にメディアが小さければ小さいほどより微粒子化が進行することが知られている。しかし、より安定したナノ粒子の分散のためには、メディア径だけではなく、ビーズミル自体の形状やアジテーター回転数、処理液配合など処理にかかわる様々な因子の最適化が必要である。このセミナーでは実際の分散例とともに、ビーズミル処理によるナノ粒子の分散プロセスの最適化について紹介する。

このウィンドウを閉じる