シーズ&ニーズセミナー 2016年 1月28日(木)12:20-13:05 A会場

權 翰相

OCSiAL

釜慶大学 教授

グラフェンナノチューブ強化複合材料作製とその応用

本社が独自技術で大量生産化させたグラフェンナノチューブであるTUBALLの特性とのTUBALLを添加した様々な応用製品と事例を紹介する。特にアルミニウム、チタンなどの金属ベースに微量のTUBALLを添加した場合の機械的物性の結果やアプリケーションについて紹介します。

このウィンドウを閉じる