【世界の常識を変えるnano触媒技術】

小間番号: 5Q-22

ジェイエフシーテックは化学・エネルギー分野における技術開発をする会社である。 今回は触媒や硫黄などをはじめとした複数の新技術を披露すべく、nano techへ初出展する。

環境にも配慮。鉛リサイクルの新たな革命

通常、自動車バッテリーからの鉛を抽出するには20時間以上要する。また有害廃棄物を排出し、環境による影響も問題視をされているだけでなく、炉や冷却設備などをはじめ、初期投資にも莫大な費用が必要だ。しかし、ジェイエフシーテックの保有する技術は上記に抱える問題を完全に解決する。その抽出方法は極めてシンプルで、わずか数回nano 触媒を使うのみである。またその過程において出る排出物をインダストリー用の塩として販売することも可能だ。抽出時間はおよそ3時間にも軽減され、初期投資は約1/10と言われている。また有害廃棄物も排出させない技術として、バーゼル法をクリアしている。 また、石油精製過程で硫黄を国際標準の10ppm以下にまで除去する技術も開発した。

新しい触媒に関心の高い方、自動車バッテリーにて新しい鉛抽出方法を探している企業、石油精製過程で硫黄除去に関してお困りの企業など、多くのみなさまにブースまで立ち寄っていただきたい。

 

▼出展製品詳細はこちら

http://nanotech2018.jcdbizmatch.jp/Info/nanotech/jp/ExhibitorDetail?val=0hy5gbD4DiE